Top / Installmemo / squid / reverseproxy

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


ソフトウェア : squid 2.5.STABLE7
OS(作業日): Vine Linux 2.x
マシン : PC/AT
旧文章:http://www.infor.kanazawa-it.ac.jp/~mori/admin/squid.html


  • 必要なもの

OpenSSL

  • コンパイルとインストール
    # ./configure --prefix=/usr/local/squid --enable-async-io --enable-icmp --enable-ssl --enable-err-language=Japanese~
    # make~
    # make install
  • 設定情報(HTTPS->Squid->HTTP reverse proxy)

SSLキーの作成はこちらInstallmemo/SSL

受付ポート番号の設定(httpは基本的にrejectさせるためlocalportからのみ受付)

http_port 127.0.0.1:3128

HTTPS受付ポートの設定とSSLキーの登録

https_port 443 cert=/usr/local/ssl/certs/cert.pem  key=/usr/local/ssl/private/private.key.pem

リダイレクトの設定 Installmemo/squid/redirect

redirect_program /usr/local/squid/bin/redirector.pl
redirect_children 5
redirect_rewrites_host_header on

リアルホスト名

visible_hostname asagiri.dyndns.biz

ACLの設定(Reverse proxyなので基本的にすべてのアドレスから受け付ける必要がある)

acl all src 0.0.0.0/0.0.0.0
http_access allow all

接続先ホスト名とポート番号

httpd_accel_host 127.0.0.1
httpd_accel_port 80
httpd_accel_uses_host_header off
httpd_accel_with_proxy off
httpd_accel_single_host off

[1]Squidの設定
[2]SquidによるReverse Proxyの構
[3]SSL リバースプロキシの構築

Counter: 3097, today: 1, yesterday: 0