トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

ソフトウェアqemu-kvm-0.12.1.2-2.295.el6_3.2.x86_64
ホストOSRed Hat Enterprise Linux Workstation release 6.3
マシンThinkPad x220(8GB RAM)
ドキュメント2012/09/12(更新:2012/09/12)

仮想Disk

仮想Diskの作成

# qemu-img  create -f raw sharedisk.raw 1G
Formatting 'sharedisk.raw', fmt=raw size=1073741824 

仮想Diskの拡張

ディスクの情報を確認

# qemu-img info Disk_C.raw
image: Disk_C.raw
file format: raw
virtual size: 30G (32212254720 bytes)
disk size: 30G

ディスクの拡張(5GB拡張するケース)

# qemu-img resize Disk_C.raw +5GB
Image resized.

拡張された結果を確認

# qemu-img info Disk_C.raw
image: Disk_C.raw
file format: raw
virtual size: 35G (37580963840 bytes)
disk size: 30G

仮想Disk拡張後は各GuestOS側でパーティション/ファイルシステムの拡張を行う。

仮想マシン移行

Diskのコンバート

VMware VMDK形式のディスクをrawに変換する

% qemu-img convert -f vmdk disk1.vmdk -O raw disk1.raw

Guest OS側でvirtio diskを読み込めるように変更

GuestはCentOS5.4である。

  • modprobe.confの修正
    virtioモジュールの割り当て
    # cat /etc/modprobe.conf
    alias scsi_hostadapter virtio_blk
  • initrdの再作成
    # cd /boot
    # cp -ip initrd-2.6.18-308.4.1.el5.img initrd-2.6.18-308.4.1.el5.img.org
    # mkinitrd --with=virtio_pci --with=virtio_blk -v \
          -f initrd-2.6.18-308.4.1.el5.img 2.6.18-308.4.1.el5

[1]KVMを使う(ディスク性能編)http://research.sakura.ad.jp/2010/03/23/kvm-diskperf1/
[2]プロセッサの仮想化をソースから知る その2:qemu-kvm http://gihyo.jp/dev/serial/01/vm_work/0007

Counter: 1362, today: 2, yesterday: 0